ひげをなくす一番の方法

男性

永久脱毛できる機器は

近年ではひげを薄くしたりなくしたい男性のために、ひげ脱毛をするクリニックやエステが東京を中心に増えています。施術する機関によって脱毛法が異なりますが、一体何が違うのでしょうか。東京のクリニックで使う主なひげ脱毛器は医療レーザー機器です。発毛を促進する細胞にレーザーの光を当てて熱で破壊するため、ひげが生えてくることを阻止できます。一方、東京のエステでは医療用であるレーザー機器が使えないため、それに代わるフラッシュ脱毛器が使われることが多いです。フラッシュはレーザーのように細胞にまで光が届かず拡散的です。ひげ脱毛にはフラッシュ脱毛器よりレーザー脱毛器の方が効果的とされていますが、どちらにせよ永久に生えてこないわけではありません。永久脱毛は「最終脱毛から1月後に生えてくる毛が20%以下の脱毛法」という定義となっているので、過大に期待しないほうがいいでしょう。そんな定義の中でもひげ脱毛に最も効果が高いとされているのがニードル脱毛です。ニードル脱毛は、極細い針を毛穴に入れて電気を流すという脱毛法です。ひげの毛根は深く角度も大きいため、直接毛穴にアタックすることで毛乳頭にダメージを与えることができます。ニードル脱毛は痛みが大きいですが、他の脱毛法よりも時間と回数が少なく済むというメリットがあります。東京のニードル脱毛ができるエステでは笑気ガスなどの麻酔を使った上での施術を行っているところもありますから、痛みに弱い方は麻酔の有無も考慮して選ぶといいのではないでしょうか。